かつてShockwave作品として公開されていた動画

かつてShockwave作品として公開されていた動画

その昔、WEBでアニメーションを公開しようと思ったら、Flash で作るのが一般的でした。

 

さらにその前は、Shockwave という技術で作られていました。

 

この Shockwave で作られた作品は、映画(ショートムービー)、アニメーション、ゲームなど多岐に渡り、面白いものも沢山ありました。

 

今は、「動画」の時代になっていて、これら Shockwave 作品を公開していたサイトも、今はありません。中には、catman の様に、TV放映を経て、DVD化されたものもあります。という事で、catman の雄姿は未だ健在なのですが、Shockwave 作品の最後についていた「おまけゲーム」はもうプレイできないワケですね。

 

版権の問題か、catman は動画サイトでは見る事ができません。しかし、今、動画サイトで観る事ができるものも沢山あります。

 

一番のおすすめは

 

 Gotham girls

 

でしょうか。

 

 

 

「バットマン」はご存知かと思います。本来はその脇役であるはずの、キャットガール、ハーレクィン、ポイズンアイビーが主役のムービーがこれです。エピソードが複数ありますが、どれも面白いので、英語に抵抗が無い人には是非、観て欲しいです。

 

また、

 

 Radiskull & Devil Doll

 

も面白いですね。

 

これは、元々 Shockwave 作品で、全キャラクターの声を、アニメーターが一人で演じ分けているそうです。第一話は、このコンビが歌っているだけですが、2話目から、だんだんとストーリー性が強くなって来ます。自分は、公開されていた当時の最終話まで見たのですが完結していなかった為、続きが気になってしかたがありませんでした。

 

タイトルで検索すれば、動画として観ることができると思いますので、是非、試してみてください。